​2020年までの教区ニュース

イオアン菊池道夫輔祭様のご永眠

イオアン菊池道夫輔祭様のご永眠

 10月3日(土)午前9時半、肝臓癌を患い療養されていた北海道上武佐ハリストス正教会のイオアン菊池道夫輔祭様がご永眠された。10月5,6日に通夜パニヒダと埋葬式が行われ、セラフィム大主教座下ご司祷のもと、北海道ブロックの神品、前管轄の対中神父が陪祷した。

 上武佐正教会を心から愛し、存続に力を尽くしたイオアン輔祭様の永遠の安息を祈る。 永遠の記憶