​2020年までの教区ニュース

ダニイル府主教座下 80歳のお祝い

ダニイル府主教座下 80歳のお祝い

 9月9日㈰、東京復活大聖堂において主日聖体礼儀に併せて、ダニイル府主教座下の80歳の誕生日がお祝いされた。

 ロシア正教会からは海外資産の管理を担当するウィーンとブタペストの大主教アントニイ座下がキリール総主教聖下のご名代として来日された。聖体礼儀の終わりにまずセラフィム大主教座下が日本正教会を代表しご祝辞を述べられた。ダニイル府主教座下が着座以来、首座主教として自治教会のステータスを保たれてきたことに感謝され、記念のパナギヤと蘭の花を贈られた。アントニイ大主教座下はキリール総主教聖下のご祝辞を代読され、聖インノケンティ一等勲章が授与された。