​2020年までの教区ニュース

山田ハリストス正教会新会堂成聖式

山田ハリストス正教会新会堂成聖式

 12月2日㈰、東日本大震災で焼失した山田ハリストス正教会は、それまでの生神女福音会堂から主の復活会堂へと会堂名を変え、7年9カ月を経て立派に再建され、セラフィム大主教座下を迎えて盛大に会堂成聖式が挙行された。

 成聖式には山田町長をはじめ、工事関係者や東北の各地の教会信徒が参加した。地震や津波で被災した教会の最後の復興工事の完了を祝い、これから築かれる新しい街のシンボルとして教会堂が人々に愛されることを祈った。