​2020年までの教区ニュース

日本正教会代表団訪露

日本正教会代表団訪露

​ ダニイル府主教座下とセラフィム大主教座下は1月29日からキリール総主教聖下着座10周年記念式典参加のために訪露された。1月31日にはクレムリン内の大劇場でキリール総主教聖下の10年の活動記録の上映と大合唱団による祝賀コンサートが開催された。2月1日、救世主大聖堂では独立教会の首座や代理者のもと300名近い主教品により記念聖体礼儀が執り行われた。2月3日にはモスクワ郊外にあるチフヴィン聖堂で聖自治日本正教会の二人の主教品と渉外を担当したマトフェイ大主教により聖体礼儀を執り行った。