​2020年までの教区ニュース

石巻正教会旧会堂再建着手

石巻正教会旧会堂再建着手

 ​2011年の東日本大震災で津波被害に遭い、解体され保存されていた石巻正教会旧会堂は、この度ようやく再建に着工することとなり、9月20日㈬に石巻市中瀬の現地でセラフィム大主教座下ご司祷による土地成聖と安全祈願の祈祷が献じられた。施工業者の(株)たくみが主催し、石巻市副市長菅原氏をはじめ工事関係者と石巻正教会信徒が参加して行われたものである。

 今後保存されている部材を調査し、土地のかさ上げも行われる予定であり、完成は来年度の見込みということである。