​2020年までの教区ニュース

長司祭ペトル及川淳神父様のご永眠

長司祭ペトル及川淳神父様のご永眠

 7月31日(金)、長司祭ペトル及川淳神父様(85歳)が脳出血のため盛岡でご永眠された。昭和33年に正教神学院を卒業され、翌年司祭叙聖以来平成16年に休職されるまで45年の長きにわたり司祭職を全うされた。

 休職後も教区の行事、特に信徒懇親会には毎年のように参加されて信徒と親しく語らい信仰を励まして下さった。

 埋葬式は8月4日(火)盛岡正教会にてセラフィム大主教座下のご司祷で東北ブロックの神品が陪祷して執り行われた。永遠の記憶。