2016年主の復活大祭

 5月1日㈰、東日本主教々区の各管轄司祭在住教会では光明なる主の復活大祭の奉事が行われた。仙台ではセラフィム大主教座下のご司祷のもと外国人を含む多数の信徒と共に、穏やかな春の夜半に「祭りの祭り」を皆でお祝いした。

​2020年までの教区ニュース

© 2013 by the Eastern diocese of the Orthodox Church in Japan