2020主の復活大祭

2020年4月19日㈰、管轄司祭在住教会では復活大祭の奉事が行われた。新型コロナウイルスの影響で異例尽くしの形となったが、参祷が叶わなかった信徒も主の復活をそれぞれに噛みしめて迎えたのではないだろうか。

​セラフィム大主教座下は4月11日から19日まで東京に滞在され、東京復活大聖堂に於いて聖枝祭、受難週祈祷、復活大祭を司祷された。

​2020年までの教区ニュース

© 2013 by the Eastern diocese of the Orthodox Church in Japan